映画「依頼人」

映画「依頼人」のDVDを久しぶりに観ました。ふだんはあまりDVDや映画を見ないんですが、たまにゆっくり見るのも良いですね。

この映画のキャストのスーザン・サランドンさんが好きで、最近はこの女優さんの出演した映画を中心に見ています。

殺人の啓示 死を誘う男、アバウト・レイ 16歳の決断、ラスト・スキャンダル〜あるハリウッドスターの禁じられた情事〜、グリフィン家のウエディングノート、オーバードライヴ、キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け、俺のムスコ、 死を処方する男 ジャック・ケヴォーキアンの真実 、Mr.ウッドコック -史上最悪の体育教師-は見たことがありますね。

 

映画「依頼人」のあらすじ

1994年アメリカ映画。

舞台は、テネシー州メンフィス。母親と弟のリッキーとトレーラーハウスに暮していたマーク・スウェイは、ある弁護士の自殺を目撃してしまった。

それがキッカケでマフィアに命を狙われることになる。裁判で証言をすれば家族の命も危ないと思ったマークは、病院で拾ったチラシ広告から女弁護士に弁護を頼むことにした。

 

 

キャスト
スーザン・サランドン、トミー・リー・ジョーンズ、ブラッド・レンフロ、メアリー=ルイーズ・パーカー、アンソニー・ラパーリア、オジー・デイヴィス、アンソニー・エドワーズ、J・T・ウォルシュ、アンソニー・ヒールド、ウィリアム・H・メイシー、ブラッドリー・ウィットフォード、キム・コーツ